桶ケ谷沼ビジターセンター

桶ケ谷沼について

桶ケ谷沼は、磐田市東部の磐田原台地東縁にある県下有数の平地性淡水池沼です。沼周辺には、多くの動植物が生息しており、ベッコウトンボをはじめとするトンボは70 種類、県内のトンボの3分の2、国内の3分の1の種類が確認されています。

新着情報

  • センターだより(5月号)を掲載しました
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、5月18日まで臨時休館させていただきます                             
  • センターだより(4月号)を掲載しました
  • 4月19日開催予定の「おけがや自然塾」開講式及びベッコウトンボ調査会参加は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止します
  • 4月19日の「第1回ベッコウトンボ調査会」、4月29日の「第2回ベッコウトンボ調査会」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般の方の参加は中止します(両日とも関係者だけで実施します)

外部リンク

別ウィンドウが開きます

ページトップへ